星ヶ丘リトミック教室開講中

リトミックは楽器の演奏などをやみくもに行うのではなく「音を聞く」「音を感じる」「音に合わせて手遊びや体操」「楽器を自由に鳴らしてみる」といった内容が中心です。

このようなプログラムを実践することで基本的な音楽知識はもちろんのこと身体、感覚、知的などの面であらゆるメリットをもたらすとされています。

リトミックでは、視覚・聴覚・触覚といった五感の集中力(外的集中力)と、自分の頭の中で物事を順序立てて考える集中力(内的集中力)の両方を身に付けることができます。

また音を聴きながら想像力を働かせ、そのイメージを声や踊りで表現していきます。外的集中力と内的集中力は社会生活の上で欠かせないものですが、短時間で養えるものではありません。幼いうちからリトミックを通して総合的な集中力を育んでいくのは、お子さんの成長過程においてプラスに働くといわれています。

前の記事

ようこそ